静岡NLPマスターコース2日目は、プレゼンがたくさん登場!

岡田代表による「なりたい私になる成幸プログラム」

NLP マスターコース静岡校の2日目が行われました。

2日目のテーマは、「ステイト コントロール」

ステイトとは、心と身体の「状態」のことです。

自分の感情や表現に意識を向けて、その感覚を理解した上で、

自分自身の感情や動きの表現を、色々なプレゼンを通して学びました。

講座11-7-1

 

今日は、午前がリーダーシップ、

午後からはモデリングとプレゼン実践を行いました。

こうやって書いても中身は伝わらないのですが、

受講生さんそれぞれが、今の自分に必要なモノを見つけた様子でした。

 

私の表現ですと、マスターコースは「磨き合い」の連続です。

笑いの中でお互いに刺激され合い、

ピカピカになっていく感覚ですね。

(ちなみに、最初のプラクコースは「深め合い」です。)

 

それにしても、岡田先生のイラストはかわいいです。^^

おかだんご虫

この写真は、私がモデリングのイメージに選んだ、

だんご虫です。(*^_^*)

モデリングとは、なりたい自分をよりしっかりと自分に定着させていくために、何かをまねて、自分に取り込んでいくワークのことです。

一般的には、モデリングする対象はそれが上手く出来ている人物などが多いのですが……。

私は、だんご虫なわけです。

その対象に「虫」を選んだ人は初めてだと、言われました。笑

でも私の中には、だんご虫が師匠になる要素があるわけです。

実際、とても良いイメージが出来ました。素晴らしい!

 

そして、感性研究所で学ばせて頂いてから、

みなさんに強く伝えたいメッセージの一つが、ここにあります。

 

そういう、人とズレてる自分も、そのままOK出して行こうよ!

ズレてる自分に自信持って良いんだよ!

それは、あなたの才能なんだから!

磨く価値のある、あなただけが持つ原石なんだから。

 

本気で楽しく、深く、そして実践的な磨きをするのが、マスターコースの醍醐味ですね!