自分のシナリオを自分で描きなおすためのコツ

先日、感性Lab.静岡で
感性メソッド・実践ワンデイを開催しました

自分の課題を
自分で解決する力を
身に付けるために
各地から受講生が集まりました。

感性メソッドは
考え方のフレームは
提供しますが

そこから生まれる
気づきや答えは本人だけのもの

私たちから答えは提供致しません

だからこそ
深く本人の中に
気づきを落とし込めます

そしてこれが
自分のシナリオを
自分で描きなおすための

大切なコツです

多様なアートワークは
感性Lab.プログラムの特長ですが
アートワークから生まれる気づきは
本人にとっての宝物です

感じる力は、磨けば無限の力です

=====

アートワークは
心を身体感覚で
理解する方法です

=====

しかもアートワークは
何度やっても楽しいですね!

秋の本科スペシャリスト育成クラスが
10/20から京都
10/27から静岡で始まります。

自分の人生のシナリオを
自分で描きなおしていくことは

年令、性別を問わず
定期的に、積極的に
おこなう必要があります

でも、描きなおす際
どうやって考えたらより効果的か?

が、分からないというのが
本音です

感性Lab.は
その考え方のフレームに特化した
プログラム構成です

自分を深く理解して
リードしていける人になりたい人はいませんか?

何とかしたいと色々考えても
一人でがんばっても
上手く行く実感が伴わない方には
特におすすめです

自分も周囲も成長していけるよう
感性メソッドの
「考え方のフレーム」をご活用ください

考えるのをやめて、感じて行きましょう!

そうすれば、見えるものがありますよ。

しかも、ものすごく楽しい!

10/20(土)~京都開講
10/27(日)~静岡開講

お申込みはこちらから
↓ ↓
http://kanseiinst-shizuoka.com/archives/3711

感性Lab.金澤木綿