混乱から抜け出すための3ステップ

先日ある方が、ぽろりと弱音を吐いてくれました

今もう、一人で抱えてるには辛すぎて

ギブアップしたいところかも

周囲の目が自分に刺さる感じがするの

どうしても、ネガティブに考えちゃうの

 

話を聞いていると、こんな思いがあるようです

・自分がやってきたことを無駄にしたくないから

・今までお世話になった方に申し訳ないから

・自分がやりたいことよりも人がそれを望むのであればやっていく

 

きっと、追い込んでがんばってるんだなと、思いました

 

そのもがく感覚は必ず役に立つ

そこからの気づきが、今後の自分の糧になる

 

それって、うんうん、そうだよ!

だから、安心して。大丈夫だから

って、私は心から思う。

 

でも、私自身が渦中にいた時は

そんな風には思えなかったですよ

 

自分を叱り、歯を食いしばりがんばってただけ

 

後々糧になるってことは頭の理解で分かってる

 

でも、そこに行くために

このマイナスのぐるぐるからどう抜け出していいのか?

それが全くできなくて、疲れてた

 

もう、へとへとで混乱し止まることもできず

トンネルの先に明かりは見えず

ずっと暗闇の中を進んでいる感じ

 

五感感情は、頭の理解のスピードよりも速いんですよね

 

だから、自分の感情に揺さぶられて

見えるはずのものが見えなくなっている感じです

 

人にこうすればいい、あぁすればいいと言われても

混乱するばかりだったな。

 

【混乱から抜け出すための、3ステップ】

1 自分の本音をしっかり聞いて、自分のことを理解してあげます

2 自分が持っている価値観が今の自分に役に立っているか確認し、最適に変えて行きます

3 最適になった状態で、行動を沿わせていきます

 これを くりかえします

 

行動が伴わなければ、結果は何も変化が起きません

身体的な実感「大丈夫・できる・この感じ」は

行動することで得られる結果でもあり

それがまた、次の行動への軽やかさにつながります

 

この3ステップの中で、一番大切なというか

ベーシックなスキルが、自分を理解する力です

共感力・共感コミュニケーション力です

 

コミュニケーションというと、他者を理解するために学ぶというのが一般的ですが

そのプロセスを通して、自分を理解することが大きな価値になります

 

感性Lab.静岡で開いている感性コミュニケーション講座は

共感コミュニケーション力をアップするための12ステップ

混乱から抜け出すための自己対話の基本となるスキルです

 

8月、9月と新たなクラスが始まりました。

自分を理解していくための共感力を磨くセミナー

一緒に学びませんか?

お問合せはこちらからどうぞ