「今ここ」の意識で お茶会をしているような会話を楽しむには

毎日暑いですね

いかがお過ごしですか?

私は夏は夏らしく!

昼間はエアコンを使用しないで過ごすのが好き

理由は単純♪

スイカが美味しく感じるから!笑

あ、どうでもいい話から入ってしまいました

 

★今日の本題は、会話の雰囲気についてです

先日、久しぶりにお茶好きな友人と

メールを交換しました

きっかけは仕事の依頼でしたが

久しぶりだったので

ついでに近況報告をしました

 

~~~~~~~

最近は、こんな風に考えていて

だから、こんなことをしているよ、と

~~~~~~~

 

お互いに個人で仕事をしている2人

べたべたと仲が良いわけではないけれど

「日本茶」という世界を

共に愛おしく感じている者どうし

お互いのお茶に対する想いを

認めているという関係です

 

~~~~~~~

へぇ、そうなんだね

私は、こんな感じよ

~~~~~~~

 

そんなシンプルな会話なのに

とても穏やかで、

何も攻めてこない受け止め方で

会話が成り立った

心地よいメールでした

 

メールは無機質で

コミュニケーションをとる手段としては

難しい部分があると言われます

その理由は、相手の感情が

メール文章の解釈を簡単に変えてしまうからです

 

だから、この友人との会話を

心地よいものと受け取ったのは

私自身が、友人のことを好意的にとらえ

彼女の存在そのものを

丸ごと認めているからだと思います
まぁ、友人も認めてくれているからこそ

お互いが攻めこまないのでもありますが

 

—————-

何を選んでも、どう物事をとらえても

あなたの選んだものを尊重します

—————-

そんな気持ちで会話が進んでいるからです

 

この感覚は、まるで

お茶会で亭主と主客が会話をしている時と同じ!

小さな部屋の中で

それぞれの解釈や見立ての違いを

純粋に楽しんでいます

私は茶会の

こういう清涼感のある会話が大好き

互いの世界観を共有する気持ちで

話をしたり聞いたりする

相手に対する好奇心です

だけれど、それには

お互いの世界観は全く違うものである

ということを、色を付けずに理解していることが重要になる

 

これが意外と、日常の中では出来ないんですよね

特に、近しい関係になるほど難しくなるんです

 

本当は、誰もが一番!

近しい人とほど、清涼感のある会話ができるようになりたいと願っているはずなのに

 

それって、本当に残念なこと

 

でもね

コミュニケーションや心のこと

他者との関係作りは

気づいた本人にしか

改善することができないんですよ

 

つまり、相手に強制することができないということ

 

~~~~~

だからこそ、お茶の世界でも

自分の感性を磨くことをとても大切にしています

~~~~~

 

あなたも、自分を豊かに育てていきませんか?

自分の感性を磨くことは

自分の人生を豊かにし

周囲との関係も楽しみ輝かせ

伸びやかに生きる秘けつだと思います

 

あなた自身が、伸びやかに自分の人生を歩んでいると

会話の雰囲気は、ウェルカムになるんです

 

今ここを楽しもうという余裕が生まれます。


そんな魅力的な大人になりたい方は

ぜひ一度、感性Lab.静岡や大阪にいらしてください

あなたの魅力をもっともっと

輝かせていきましょうよ!

~~~~~

★まだ間に合う!静岡・東京コラボ

本科スペシャリスト育成クラスご案内★

~~~~~

【8/11(祝金)8/12(土)と東京で新クラス開催!】

3日目からは静岡校に合流し

8/26(土)8/27(日)と進めますよ!

http://hiroyukiokada.com/page-917

★日々稽古でコミュニケーションを学びたい方へ★

【8月から始まる感性コミュニケーション講座】

月曜昼クラス 8/14 8/28 静岡駅

水曜夜クラス 8/16 8/30 牧之原市

http://kanseiinst-shizuoka.com/archives/2486

いつでも、どこでも待ってますね

感性Lab.静岡

金澤木綿