一杯のお茶からはじまるコミュニケーション

一日一回、できる限りですが

パートナーと一緒にお茶を飲みます

そんな時、いつも私は 飲む専門です

わが家では、淹れる役は取り合いです

でも、昨日は私がひさしぶりに

全部いれました

茶葉選びからブレンドまで

湯の温度やタイミングまで

パートナーの好みを考慮しながら

自分の好みも調和させていく

湯冷まししながら焦りもなく

心地よいお茶の時間を共有できます

昨日の一杯は

一口飲んで「美味い!」でした

お茶の美味しさは

旨み味だけじゃなくバランスです

目に見えない温度やコクや諸々含めて

納得の一杯になりました

滅多に褒めない相方にも褒めてもらい

私もうれしくなりました

一杯のお茶からはじまるコミュニケーション

わが家では、必ず同席して会話をする

短いけれど大切で、大好きな時間です

日本人だからこそ

日本のお茶について

学んでみたいと思いませんか?

身に付けてみたいと思いませんか?

今日もステキな一日に!