雑草は目的志向

暖かくなりましたね!

わが家のフキノトウも全て食べ終わりました

春ですね!笑

今日は、私の好きな雑草のお話を。

雑草という名の草はないけれど

ざっくりと野や道ばたに生えている草たち

彼らはとてもおもしろい植物で

観ていてとても楽しく

そして学びがいっぱいです

たとえば、雑草の類は

種をまいて栽培しようとしても

すんなり育てさせてくれないのだそうです

水分と栄養と温度さえあれば

土に落ちたらすぐ動き出すかと思いきや

まかれてもじ~っとしています

その地にいつ芽を出すのが良いのかを、自分で計ってから動き出すのだそうです

つまり観察力が抜群だったりします

さらにおもしろいのは

踏まれてしまう運命の雑草たちです

雑草のイメージというと

何度踏まれても立ち上がる強さ

根性論のようなイメージが あるかもしれません

 

しかし、実際は

踏まれたら立ち上がらないのが

雑草なのだそうです

 

「え?」と思いませんか?

 

踏まれて立ち上がってばかりいたら

カラダにダメ―ジを受けてしまいます

だから、踏まれるのがわかったら

立ち上がるのではなく

カラダに負担がないよう

横に這うように育ち方を

変えるのだそうです

確かに道ばたの雑草は

地にはりついたように生えていたりしますよね

環境によって姿が違っています

 

雑草はムダな根性論で

がんばろうとするのではなく

「種子を残して次世代につなぐ」という

自らの存在理由や目的を達成するために

環境に合わせて

ゆるく自分を変化させて行く

雑草は合理的で

意味もなくがんばらない

目的志向なやつなのです

なんともユーモラスな雑草たち

そういう雑草を観ていると

愛おしくて

くすっと笑いたくなります

雑草のひとり言を聴いてみたいですね

 

そんな想像をしていると

自分の力みも取れてきて

ムダにふんばることをやめようと思えます

しかもその方が、結果は強いのです

雑草の目的は

種子を作って次世代につなぐこと

 

感性Lab.でも岡田先生がよく言われます

一つに捉われないように、なりたい私を目指しましょう

なりたい私を歩むって、 つまりは目的志向に生きるってことですね!

 

あなたの人生の目的はなんですか?

なりたい私がどこにあるか

一緒に見つけていきませんか?

感性Lab.は心・コミュニケーション

感性力・人間力 

色んなモノを磨くトレーニングをする場です

一緒に楽しみながら磨きましょう!

 

金澤木綿