感性を磨き続ける目的は

世界のすべては流動的で
ひとつにとどまることはない
それは出来事だけではなく
物質もまた同じ
留まり固定されていると思うのは
そのヒトがそう見たいから
それだけのこと

あらゆるものが毎瞬間
変化し続けている

その流れを
止めてはいけない
自分自身も流れに
逆らってはいけない

これは禁止事項ではなく
自然の法則

  
その見えない流れを
見えるようにしていくことが大切で
そのために感性を磨く
磨き続けることが大事