開く会話法とお茶を身に付けると、外見が美しくなるわけは?

お茶の間コミュニケーション講座の受講生さんからの声です。不思議に思うかもしれませんが、開く会話法を学び、心の使い方を身に付けると、外見が、驚くほど美しくなります。表情や目の輝き、穏やかさなど、あらゆるところに、そのすっきりとした美しさを垣間見ることができます。彼女も、そんなお一人でした。「すべては自...
More


とことん自分の中の声を掘り出す作業を一緒にしてくれる人

個人コーチングを受けた方の感想現在専業主婦をしているが、子育てをしながら何か出来る仕事はないか、社会的なつながりをもてないか、また本当にそれができるのか?そんな漠然とした思いがあり、コーチングをお願いしました。金澤先生とはきちんとお話しするのは初めてにもかかわらず、まるで既知の友人と話をしているかの...
More


モヤモヤ悩んでいる時に、自分自身を見つめ直したり、これからどうすべきか自分なりに考える為のお手伝いをしてくれる先生

個人コーチングを受けた方の感想 金澤先生は、初めて会った私に対し、心理学に関する知識やキャリアをひけらかす事なく、私の話をじっくり傾聴した上で、私の考えを“言葉”として引き出す流れをスムーズに作り出し、更に紙に書かせる事で、方向性や内容を再確認させてくださいました。それは、やはり豊富な知識や経験が無...
More


オトクな時間へのヒントが詰まった講座

(お茶の間コミュニケーション講座」一期を受講)最初は戸惑い、その後は自分の世界を広げる糸口に!昨年9月より半年間 お世話になりました。現状を何とかしたい。お茶についての知識をより深めたい!そんな気持ちで参加させていただくことにしたセミナー。考えていたことと違うことに戸惑いながら、コミュニケーション能...
More


なぜ、「好き」を選ぶとうまく行くのか?

「好き」の力は、すごいのですよ。色々な方々が、『好きを選べばうまく行く!』というようなことを言われたりしています。しかし逆に、「分別のある大人が、好き嫌いで物事を選ぶなんて子供だ!」と言う方もいます。さて、どちらなんでしょうか? 「好き」を行動の源、判断軸にしていくと、実際に何がどのように...
More


静岡校代表 金澤木綿「コーチとしてのあり方」

真似たいのは、コーチとしての姿勢。2年半かけて、じっくりと感性コーチングまで学ばせて頂いた中で、一番真似たいと感じたことは、「コーチとしてのあり方」です。いつでもどんな時でも、余分な色を付けずに安定感を持って接する岡田先生の姿勢は、講師業を営むものには必須だと感じました。「まずは、あなた自身を輝かせ...
More


山﨑里美さん「知識と経験の両輪を大切にして成長し続ける」

感性研究所NLP本科コース(プラクティショナー・マスタープラクティショナー受講)一番心に残ったのは、受け入れてもらえる感覚と 自分の感覚を大切にすること。 2013年当時、感性研究所静岡校理事だった方との出逢いがきっかけでNLPを受講しました。今、1回目受講時の頃を思い出すと浮かぶ言葉は「混乱」です...
More


無意識は自然であり、無限である

「私の前には道がある。感じるままに行きなさい。」9/12から始まる、NLP マスター本科コースの教科書を読み直しました。私は2年前に受講。たくさんの自分の気づきの書き込みがあります。驚きました。 今、自分の目指す方向や立ち位置、今の私が大切にしている感覚的な表現が、たくさん書き込まれていました。 す...
More


一杯のお茶で、すぐに気分を変化させる方法

7回目、8回目のお茶の間コミュニケーション講座は、ご自分の五感の感度を確認したあと、それを意識的に変化させる感覚を学びました。受講された方が、「過去の出来事は変わらないのに、五感を変えただけで、もっともっとしあわせを感じるようになるなんて!」と言われました。ある方は、「自分がお茶を飲んで、どうなりた...
More