世界が「日本のお茶」に注目する理由

今、世界のグルメな人からセラピストまでが、「日本のお茶」に注目しています。 特に抹茶は、食品素材としても需要が高まり利用されています。 さらに、最近は日本でも 日本茶をサブカルチャーの一つとして認識され始めています。 その理由はなんだと思いますか?   1.日本の緑茶に対する、健康効果へ...
More


あなたならどう解釈し感じますか?「竹に上下の節有り」

「お茶時間10分習慣」で意識をすっきり整える お茶の間トレーナー 金澤木綿です。今日は、「竹に上下の節あり」という禅語について書きますね!茶道の稽古に行くと 必ずお軸がかかっていますある時、お軸にかかっていたのが 「竹有上下節」でした「竹そのものは同じ1本だが 竹にははっきりとした 上下の節がありま...
More


心をゆるませてくれるお茶の効果を活用するには

こんにちは 「お茶時間10分習慣」 で意識をすっきり整える お茶の間トレーナー 金澤ゆうです! 先日、感性研究所の コーチ仲間でもある 美しい女性経営者に言われました 「本当にお肌がキレイになったわね!化粧のノリがとっても良くない?」 素直に、とても嬉しい言...
More


1つの工夫で、5つも効果があがる!お茶の美味しいいれ方

お茶の間トレーナーの金澤木綿です。 少し寒くなってきました。 寒くて温まりたい時は、 お茶やコーヒーで指先から暖を取る こともあるかもしれませんね。今日は、お茶をいれる際に お茶も身体も喜ぶ ほんの小さな一工夫について書きますね!題して、「1つの工夫で、5つも効果があがる!お茶の美味しい入れ方」緑茶...
More
 

昔からある日本緑茶のフレーバー

久しぶりに、しっかりと焙煎香の強いお茶をいただきました。 専門用語では、火香(ひか)と呼び、茶葉を焦がさずに、甘いカラメル様の香りをさせてあります。茶問屋の技術の一つです。 これは、若い葉のお茶なので特に甘い香りが立って来ます。 東京なら、この焙煎香で有名なのは、うおがし銘茶ですね。  ...
More


想いが形になるのは、自然の法則

○o。.。───────────────【一杯のお茶から始まる会話力を磨くこと】長年思って来た、私なりのお茶の魅力は、お茶をしながら、互いを尊重しながら楽しむ会話です。お茶をしながら会話を楽しむことで、日々のストレスが発散され、スムーズな関係作りから、毎日の活力が湧いてきます。     ──────...
More


目に見える動きと心の動きの関係とは

昨年、2回に渡り私の信頼できる先生方にお願いして、「茶道と感性力」という切り口の講座を企画しました。 特に午前・午後の先生方による打合せもなく、岡田先生には午前の茶道講座を観て、岡田先生が感じたままに呼応して、3時間の講座を組立てて頂くという(今思えば、すごいムチャぶりでしたね。)ライブ講座でしたが...
More


根っこと根っこの伸ばし方を再確認する機会に。 

週末に、地元牧之原市が主催するお茶イベントに参加しました。この頃、私は企画プロデュースやそのサポートの方が多くなってきたため、私自身が茶会をする機会はほとんどなく、本当に久しぶりの亭主役。 何する~?と考えても出て来ないので、結局、開催の3日ほど前に、「ねばならぬ大人モード」スイッチを切り...
More


「茶葉=人」ざっくりととらえることから。

こんにちは「お茶時間10分習慣」で意識をすっきり整える お茶の間トレーナー 金澤木綿です。春一番が吹きましたね。ご~っという春風のうねり、実はけっこう好きです。色々なものを吹き飛ばし、新たな命の芽吹きを感じさせてくれます。先週末はお茶の間コミュニケーション講座の3回・4回目でした。この講座では、お茶...
More