今出来ないということの可能性~茶瞑想の誕生秘話~

先日、シングルオリジンティ(単一農園茶)ワークショップの片付けをしながら、イベントを共催してくださったトリイキタ日本茶専門店さんと話をしました。

「今の自分に出来ないからこそ
自分に必要なものを欲するんだよね
だから、新しいものが生まれるんだよね!」

ワークショップの最中に
和恵さんは色々な私の写真を撮って下さいます。

こうやってお茶を淹れてる時の私は
なんだか落ち着いた感じに見えますが
人には見せられないほどの全く落ち着きのない
かなり笑える写真もあります。

もう、2人で大笑い!!
この日も「あの写真だけは使ったらダメだよ!」という私に
「いつかどっかで使ってやろうと思ってるんだ♪」という店主。
ヤバイ、弱味を握られております。(*≧∀≦*)

でも、ほっとくとこんなだからこそ
もっとステキな大人になりたいからと。
理想のステキな大人像を目指せる
お茶の時間を創り出します。

それが、毎月一度の茶瞑想ワークショップ。

この一時で感じて頂きたいのは
お茶の深さと広がりですが
私が伝えたいのはあなた自身の深さと広がりに
目を向けて行く時間を作ってほしいということです。

気付くとお茶のことも
自分の素直な気持ちにも
理解が深まって行くことでしょう

次回は、1/10(水)夜7時〜9時東静岡駅 マークイズ向かい

香りのグラデーションを味わいます。
ご一緒にいかがですか?

問合せはこちらから