開く会話法とお茶を身に付けると、外見が美しくなるわけは?

お茶の間コミュニケーション講座の受講生さんからの声です。

不思議に思うかもしれませんが、

開く会話法を学び、心の使い方を身に付けると、

外見が、驚くほど美しくなります。

表情や目の輝き、穏やかさなど、

あらゆるところに、そのすっきりとした美しさを垣間見ることができます。

お茶コミュ2

彼女も、そんなお一人でした。

「すべては自分の中で起きていました。^^;」と、最後は笑っていましたが、

一人では、書籍に書いてあるようには行きませんね。

 

漠然としていても、本人が課題を持って受講されたこともあり、学びと実践の場が近い。

だから、その効果を実体験する機会が多かったのでしょう。

 

もともとキレイな方でしたが、明らかに、受講前と比べて、

穏やかに美しい女性になりました。

しかも、受講のために初めて急須を購入されたのですが、

自分なりのお茶のいれ方も身に付け、

女性としての知性もプラスされています。

 

それもまた、無意識レベルで日本人としての自信につながり、

大人の女性として、魅力的に成長する要素だと思います。

 

【開く会話法を身に付けると、外見が美しくなる理由】

1 自分の会話のくせを簡単に改善していけるので、周囲との関係が良好になり、結果心おだやかに過ごせ、表情が豊かになる。

2 日本の茶文化に触れ、美しい所作を身に付けることで、日本人としての心の安定を作れるようになる。

 

「お茶の基本的ないれ方と開く会話法を同時に学べる」

お茶の間コミュ二ケーション講座は、1日2単位 半年間のコースです

青色のリンク先をご確認ください。

 

お茶コミュnao